リファ ビューテックカールアイロン32mm

13:00 開場 受け付け開始
13:30 – 13:35 開会挨拶
13:35 – 14:35 グライダーアクロ世界選手権参加報告 日本グライダークラブ
酒井 隆
14:35 – 14:40 休憩
14:40 – 15:40 グライダー世界選手権参加報告 TEAM MARU パイロット
丸山 毅
15:40 – 15:45 休憩
15:45 – 16:05 世界選手権クルーレポート TEAM MARU クルー
市岡・高見
16:05 – 16:15 グライダー世界選手権大会 TEAM MARU の取り組み TEAM MARU リーダー
赤石京子
16:15 閉会挨拶
2022年第世界選手権参加支援事業に寄付いただいた方 無料
日本グライダークラブ会員 1,000円
一般ジュニア(25歳以下) 500円
一般(上記以外の方) 3,000円

10. その他
セミナー後、会場周辺で懇親会開催予定です(会費5,000円程度)。
以上

リファ ビューテックカールアイロン32mm



青木 宏文 浅倉 眞司 天野 盛資 石井 啓吾 市岡 拓也
市川 博一 伊東 祐爾 井上 義典 井内 康文 岩崎 美佳
宇賀神 博 岡村 治彦 岡持 景太 落合 英男 小原 祐樹
鐘尾 みや子 河村大、淳子 小関 晴久 児玉 新治 早乙女 啓二
佐川 清二 佐藤 裕子 佐藤 昌昭 鹿野 元章 篠崎 武男
篠原 衛 嶋田 和人 白鳥 洋平 末松 久幸 杉岡 真千子
杉岡 雄二 鈴木 重輝 鈴木 孝仁 鈴木 一 須長 信夫
砂間 隆司 高階 雅芳 田上 研之 高見澤 和久 高本 祐一郎
千葉 創 津久井 潤 寺本 進 當間 崇広 戸張 聡
長嶺 英生 野木森 敦子 野々村 英夫 野々山 松彦 野村 啓介
則武 亨 萩原  久利 初野 直樹 平本 淳 深沢 浩
藤元 清司 本田 真一 牧野 浩一 町田 和隆 松澤 俊明
丸山 博巳 三ツ目信二郎 宮原 邦友 三輪 俊夫 武佐 英典
村井 太郎 茂木 隆 八尾 正孝 矢野 眞一 山 康博
山木 宏 山口 律 山嵜 雅和 山﨑 泰和 山根 和也
山本 康夫 山本 雅一 湯舟 宏道 横塚 正義 吉岡 利典
吉川 弘道 吉田 功 吉田 正 渡井 恵吾 渡辺 括子

他 匿名希望 様 35名


使途ご報告
事業1 2022年第37回グライダー世界選手権参加支援事業
収入の部

科目 金額 備考
寄付金 ¥ 2,568,918 2022年度世界選手権参加支援事業1
自己資金 ¥ 1,681,111
合計 ¥ 4,250,029

支出の部

科目 予算 決算 備考(1Euro=140円)
往復航空券 ¥ 1,350,000 ¥ 1,268,061 当初予定からクルー1名減で計5名
滞在費 ¥ 400,000 ¥ 323,528 クルー1名減に伴いハウスレンタル期間短縮
グライダーレンタル ¥ 880,000 ¥ 879,972 21日
曳航料 ¥ 150,000 ¥ 146,133 14曳航
エントリー費用 ¥ 150,000 ¥ 150,297
レンタカー ¥ 300,000 ¥ 399,659 機材車故障修理 予算漏れ(寄付者返礼品(11万)、ステッカー代(5万))、追加(パーツ代(7万))
チームキャプテン費用 ¥ 0 ¥ 0 佐志田伸夫さん個人負担
合計 ¥ 4,100,000 ¥ 4,250,029

 
事業2  2022年第24回グライダーアクロ世界選手権参加支援事業
収入の部

科目 金額 備考
寄付金 ¥ 841,000 2022年度世界選手権参加支援事業2
自己資金 ¥ 806,896
合計 ¥ 1,647,896

支出の部

科目 予算 決算 備考
往復航空券 (成田~ワルシャワ)  ¥ 200,000  ¥ 222,000 中東経由 予算より上昇
滞在費  ¥  220,000  ¥ 213,643 フランス&ドイツでの宿泊費は平均1万円超
トルンクラブ会費  ¥ 21,000  ¥  21,000 トレーニングキャンプのトルン滑空場のクラブ年会費
グライダーレンタル費用  ¥  420,000  ¥ 420,000 1シーズン3,000EUR
曳航料  ¥  360,000  ¥ 379,260 予算 トレーニング40回 競技8回(匿名希望の場合は、その旨の申し出て下さい)

  1. 税額控除について

リファ ビューテックカールアイロン32mm

コース名 内容 開催
予定日
日数 定員 一般
料金
JSC 整備士受験を目的としない、知っておくと便利な実用知識をまとめました。自分で整備をしたい方むけですが、できる整備士になるためにも役立つ内容です。 ・耐空検査前の整備
・機体の正しい組立方法:単座機を5分で組立てるには?
・ボルト、配管、配線など部品についての知識:M6ボルトをねじ切ったことはありますか?
適切なトルクは?
4/30 – 5/1
希望により開催
2日 2~8名 29,000円 25,000円 開催2週間前 4/30-5/1 8名 ・書類の作り方、情報の調べ方 整備士実地試験に必須ですが、一般受講も可能です
FRP 機をきれいに保つためにも役立つ内容です
・FRPを壊したこと、磨いたことはありますか?
・汚れが目立ち、クラックが気になりませんか?
クラックだらけのゲルコートを磨くと?
 
5/7-5/8
7/28-7/29
希望により開催
2日 2~4名 54,000円 50,000円 開催2週間前 5/7-5/8 4名
7/28-7/29 1名
募集中
 
整備-運整準備 運航整備士実地試験のための整備の基本技術講習。航空機の基本技術(グリーンブック)を中心にした講習で、運航整備士の学科試験合格者向けです。実地試験は2022年4~9月を予定しています。2022年4~9月の受験希望者が、2名以上いれば開催 5/3-5/4
7/17-7/18
希望により開催
2日 2~6名 51,000円 47,000円 開催2週間前 5/3-5/4 5名
7/17-7/18 3名
 
整備-オンライン確認 二等航空運航整備士(上級滑空機)の受験準備講習。2時間/回 2名 12,000円 10,000円 開催2週間前
整備-実地補習 実地試験に向けた実技の補習です。
試験で使用する機材を使い、各種の練習をする
ことができます。
1日単位で必要日数、追加することができます。
講師と調整して開催
4/17-18(4/18受験組)約1か月間、受験をサポートできるよう実技を主体として講習を行います。 受験の約4週前に、オンラインで学科のチェックを行い、知識が受験レベルに達しているかチェックを行います。 実地試験の前日に板倉にて各自で基本作業、試験準備を行います。
*運整準備コース受講済みが必須で、実地試験日程は別途調整。
(事前オンライン講習2時間2日、講習2日+試験1日)
4/2, 4/3, 4/18
4/9, 4/10, 4/25
6/12, 6/25, 6/26, 7/10, 7/11
(9/11), 10/23, 11/12, 11/13, 11/23, 11/24
講師と調整して開催
5 2名 93,000円 85,000円 開催2週間前 4/2,3,18
2名
合格!4/9,10,25
2名
合格!
6/12, 6/25, 6/26, 7/10, 7/11
2名希望により開催
8/13-8/14
8/21-8/22
9/17-9/18
 
 
2日 2~4名 54,000円 50,000円 開催2週間前 募集中
8/13-8/14
2名
8/21-8/22
2名
9/17-9/18 1名
整備-二整実地 二等航空運航整備士(上級滑空機)→二等航空整備士への受験準備(講習2日+試験1日)9/7-9/9
10/29-10/31
2023/2/25-2/27
3日 2名 81,000円 75,000円 開催2週間前 募集中
9/7-9/9
2名
10/29-10/31
2名
2023/2/25-2/27
2名
整備-動力準備 動力への限定変更受験準備として、受験機体Super Dimona、Rotax 914F についての予備講習です 希望により開催 2日 2~4名 54,000円 50,000円 開催2週間前 日程調整1名(7月以降) *実地試験は講習前に調整 希望により開催
12/26-12/28
3日 2名 87,000円 81,000円 開催2週間前 募集中
12/26-12/28 (確認票のチェック内容によっては、来場をお断りする場合があります。)
  • 参加者は可能な限りフィジカルディスタンス(2m)を保つこと。
    ・飛行後のデブリーフィングは撤収前に屋外(ピスト)で実施。
    ・サロンでの作業は最小限(最大16名程度)とし、換気に努めること。 板倉滑空場・板倉事務所